日本一の金融街、兜町の新たなランドマーク

日本橋駅から永代通りを歩いて少し入った通りに建つ築100年の重厚な建物。渋沢栄一が手がけた日本初の銀行である第一国立銀行をリノベ―ションしたマイクロ複合施設「K5」が今、日本のみならず感度の高い海外の人々の注目を浴びている。大正12年竣工の歴史的建築物の重厚で荘厳な雰囲気を活かした建築、話題のレストランやバー、そしてハイエンドなブティックホテル。K5は日本を代表する金融街全体を活性化させるランドマーク的な存在になっている。

HOTEL K5は、全20部屋と小規模ながらも安らぎとインスピレーションを感じられるホテル。建物が醸し出す重厚感ある外観と東京に点在する自然そのものからインスパイアされ、先鋭的でありながらもその場所における「日本の伝統」や「時の重なり」を意識したタイムレスなデザインがコンセプトだ。

木の温もり、ポップなカラー使いのインテリア、随所にあふれる植物。
スイートルーム「K5 LOFT」
リラックスした空間にPIENAのボストンが馴染む。

美しいカラーのガラス戸、グラフィカルなタイル床、木の壁。
モダンなデザインの中にも、どこか懐かしさを感じるのは、北欧デザインと和テイストが融合しているから。
モダンな空間の中で、目にも鮮やかなピンクのPIENAが着こなしのスパイスになってくれる。

1階には図書館とバーが一体化したサロン、AOがある。
アジアのお茶や漢方をベースにしたカクテル、本棚に囲まれた空間で、本を読みながら様々なドリンクを楽しめる。
赤いベルベッドのゆったりソファが心地よく、窓辺でまどろんでしまう。
コンテンポラリーなホテル空間には、BATTUE CAMOの個性がマッチする。伝統のバチュー素材を使い現代的にリファインしたデザインは、物語のある空間の中で個性を際立たせている。

現代の日本の礎を築いた地で、多様な魅力を発信するK5というハブ。

「友を呼ぶホルン」がトレードマークの歴史ある画材店、月光荘

1917年創業。日本初の純国産絵の具を誕生させた月光荘は、自社工場で製造する絵の具や筆をはじめ、オリジナル製品のみを扱う世界でただ一つの画材店だ。

銀座に佇む小さな店に一歩足を踏み入れると、思わず感嘆の声をあげてしまう可愛らしさが溢れている。優れたデザインと品質はもちろん、月光荘の文具には愛情とユーモアがたっぷり。アイテムのひとつひとつに小さなこだわりと職人技が光り、一度使ったら手放せない文具ばかりで、手に取ると誰しもが子供のように心躍る。

画家や一般の人々まで広く愛されてきた銀座の月光荘画材。中でも月光荘のスケッチブックは定番の品として、多くの著名人に愛用されてきた。与謝野晶子、永井荷風、藤田嗣治、猪熊弦一郎、花森安治といった大正・昭和を代表する文化人を魅了してきた画材屋の歴史が店の中にぎゅっと詰まっている。

大きめのPIENAのトートバッグに気になった画材をたくさん買い込んで、久しぶりに絵でも描いてみよう、と気分がワクワクしてくる。

音楽とアートに酔いしれるサロン、月のはなれ

銀座にひみつの隠れ家があるとしたら、それは月のはなれのことだろう。銀座8丁目に、ホルンのマークを掲げる月光荘ビルがある。そのビルの最上階にあるのが「月光荘サロン 月のはなれ」。ビルの細い階段を5階まで息を切らせながら登ると、そこには緑に囲まれたテラスが広がり、まるでパリの裏路地にあるカフェのような雰囲気だ。

ここは、月光荘画材店が、100周年を目前にした10年前に作業場 兼 倉庫を改装してオープンさせた店。月光荘が創業した当時、お店にはこれからの日本を支える人たちが業種を問わず集ってディスカッションし、時には楽器を持ち寄って音楽を楽しみ、皆で食事をする場所にもなっていた。そんな世界観を現代に蘇らせたいという想いからオープンしたのが「月光荘サロン 月のはなれ」。毎夜音楽の生演奏が行われ、壁面にはアート展示。100年前の文化人になったようなタイムトリップした気分に浸れるひみつの隠れ家だ。

テラスに座って見上げれば、ビルの隙間に空。昼間は青空を、夜には月を眺めながらコーヒーやカクテルを。月のレモンケーキや名物のチキンガンボとともに楽しみたい。

最新デジタルを駆使したエンターテインメント

東京タワーフットタウン内にオープンした日本最大規模のesportsパーク施設RED° TOKYO TOWER。ここは最先端のVR技術や映像技術とリアルな体験をかけ合わせた、まったく新しい遊びが楽しめる話題沸騰中のエンターテインメント施設だ。

5600㎡の巨大空間の中に入ると、近未来的なRED°のロゴや東京という不思議な文字。異次元に迷い込んだような感覚が、気持ちを高揚させる。

最新の配信環境、プロも使用しているレーシングシミュレーターなど、まさに本格的なeSports環境を体験することができ、プロジェクションマッピングによる映像演出をはじめ、まるでゲームの世界に入ったような感覚でプレイできるVR空間などゲーム好きでもゲーム初心者でも思い切り遊べる空間になっている。

摩天楼と駆け抜ける、東京ナイトドライブ

歴史を感じる街並みを走り、湾岸エリアへナイトドライブ。光が閃く繁華街、摩天楼を車窓から眺めながらの景色は、どこを切り取っても映画のワンシーンのよう。

赤いテールライトが東京の夜に映え、美しいデザインが街の景色を彩っている。

都会のシーンによく似合うアルファ ロメオ「トナーレ プラグインハイブリッド Q4」は曲線が際立つフォルムが優美なデザインで、全体的に躍動感のあるエレガントな印象だ。

ダイナミックな加速と優れた航続性能をもたらすプラグインハイブリッドシステム搭載のトナーレは、パワフルな走りと環境性能を実現している。

ハンティング・ワールド

掲載商品の詳細はこちらからご覧ください

https://huntingworld.com/

K5

東京都中央区日本橋兜町3-5
TEL: 03-5962-3485
https://k5-tokyo.com/#top-hotel

月光荘画材店

東京都中央区銀座8-7-2 永寿ビル1F・B1F
営業時間:月~金/11:00~18:00、土・日・祝/10:00~17:00(年末年始を除き、年中無休)
https://gekkoso.jp/

月光荘サロン 月のはなれ

東京都中央区銀座8-7-18
月光荘ビル5階
03-6228-5189

RED° TOKYO TOWER

東京都港区芝公園4-2-8
TOKYO TOWERフットタウン内1F,3F-5F
https://tokyotower.red-brand.jp/
営業時間・最終入場時間は日によって異なります。
https://tokyotower.red-brand.jp/calendar/

Alfa Romeo Tonale Plug-In Hybrid Q4 Veloce

ボディサイズ | 全長 4530 × 全幅 1835 × 全高 1615 mm
ホイールベース |2635 mm
車両重量 | 1880 kg
エンジン |ターボチャージ付直列4気筒SOHC
エンジン排気量 | 1331 cc
変速機 | 電子制御式6速オートマチック
最高出力 | 132 kW(180 ps) / 5750 rpm
最大トルク | 270 N・m(27.5 kgm) / 1850 rpm

東京
TODAY
H:13 L:7
  • TUE
    H:9
    L:4
  • WED
    H:5
    L:4
  • THU
    H:9
    L:5
  • FRI
    H:6
    L:1
  • SAT
    H:10
    L:1
  • SUN
    H:9
    L:4

女性 | シャツ¥95,700(アッシュ)、スカート¥53,900(スコッチ&ソーダ)、コート¥140,800(エーヴィーエヌ/すべてコロネット☎03-5216-6518)、その他はスタイリスト私物

男性 | ブルゾン¥177,100(バルバ ナポリ/コロネット☎03-5216-6521)、その他はスタイリスト私物

Keyword: